「もしサポ岡山」運用開始のお知らせ

「もしサポ岡山」運用開始のお知らせ

 

津山文化センターでは新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、施設をご利用いただく際に、館内設置のQRコードを読み取り、連絡先を岡山県に登録していただくことで、安心して施設などをご利用していただくための「もしサポ岡山」(もしもの時のサポートシステム)の運用を開始しました。
 本システムで連絡先を登録いただいた方には、施設で感染者が発生し、濃厚接触の疑いがあるなど必要がある場合に、岡山県のLINE公式アカウント「岡山県-新型コロナパーソナルサポート」からメッセージが送信されます。
 利用の流れは次のとおりです。詳しくはリンク先の「もしサポ岡山」をご確認ください。

 

<利用の流れ>
 各施設入口に設置されたQRコードを読み取る。
 LINEの友だち追加。
 情報取得について「同意する」ボタンを押す。
 ④ 感染者が発生した場合、必要に応じて「お知らせメッセージ」が届く。


 もしもの時のサポートシステム「もしサポ岡山」について
 
https://www.pref.okayama.jp/page/675221.html

 

津山文化センターを安心してご利用いただけるよう「もしサポ岡山」をご活用ください。

 

TOP PAGEへこのページの先頭へ